幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

知らないから知っている!できる!にするとその先がうまくいくお話

f:id:minticecream:20191001133843j:plain


おはようございます。結城シキです。


知らないことが世の中多いです。
しかし、それを野放しにしてはいけない。


今回はそういったことを書き綴っていきます。



知らないから知っている!できる!にするとその先がうまくいくお話


知らないことは罪ではないです。
しかし、知っていると得をする世の中です。


何事も前準備と言う名の情報を得ていたら対処もできますし
利益も自分のものにできる場合が多いです。


何も情報がない人、知識のない人はそれができません。
この時点ですでに差が開いてしまっていますね。


ではどうするか?知らないから知っている。できるといったようにすればよいのではないのでしょうか?
こういったことが言えてしまうのですね。





知っているやできるとなった場合、幸福度が違う


知らないことや知らないままで過ごしてしまえば、心が貧しくなる。
そういったことが少なからず僕にはありますね。


だからこそ調べて知識を蓄える。言葉としては「インプット」なんていいますね。


そもそも知っていることやできるとなった場合の利益とはどのようなことがあるのか?
それが下記になります。


・行動することができる
・自信を持つことができる
・人より優れていると実感できる
・行動に対する利益を得られる
・後になって重宝する


このようなことが挙げられます。
もう少し詳しく次から書き綴っていきますね。





行動力が付き、自分なりの好きな行動ができる

f:id:minticecream:20191001133817j:plain


知らないままですと、何事も行動ができません。
これが知っているとなると行動ができるようになります。


当たり前だとは思うのですが、実際問題非常に苦労絶えないことですし
とても素晴らしいことなのは間違いありません。


どうして素晴らしいことなのか?と疑問を持つかもしれないのですが。
今まで知らなかったこと。これは勉強に繋がります。


勉強という言葉が出た瞬間「めんどくさい」と思ったりしますよね?
簡単に言えば、そのめんどくさい行為をして得た知識で行動できるようになる。


このようなことが言えますね。
そのめんどくさいから先に行ける人が非常に少ないのが現実なのです。


知識なくていいや!と思う場面もあるかもしれません。
自分に本当に意味のないものだと確信できるのならばよいのですが


少しの関係があるのならばしてみた方が良いというのが僕からの答えです。





知識があればその分自信がついてくるようになる


自信というのは非常に単純なものだと僕は考えております。
その一つの方法として、知識なのですね。


これだけで、自信がつくようになります。
確定!とは言えませんが、少しは期待できることかと思います。


話が変わってしまいますが、文章を書くことができない
こういった問題はご存知でしょうか?


実はこれ、僕も対象なのですが一つに知識がない。
これが大きくかかわっていたのですね。


文章を作る知識や語彙とかの問題よりかは
単純に書くという知識がなかったのですね。


だからこそ、タイトルを考える時点で手が止まったり
そういった問題が発生してしまうのですね。


これが知識があれば、楽とは言えませんが進むことが可能になるのです。


これは一つの例なのですが
自信というのは、単純でもあるものです。


知識だけで持てば、その分自信にもつながる。
これは言えることではあるのです。





人より優れていると実感することができる


知らないから知るへと。
出来ないからできるへと。


このように変化していくと、おのずと自分が優れている。
このことを理解することが可能になります。


どういう意味なのか?と疑問に思うことでしょう。
これはただの心の問題にもなります。


先ほどの自信と同じことでもあります。
自分が優れていること、これが重要なのですね。


周りと差をつけたがるのが人です。
知らない、出来ないとしているのが大半の人です。


それが自分だけ知識付け、出来るに変化していくと
周りとはまったく違った動きをすることが可能になります。


おのずと自分自身という存在を褒めたくなるようになります。
マウントと一緒ですね。褒めていくのは大事です。





行動に対する利益を獲得することが可能になる


知らないから知る。
こちらの大きなメリットです。


行動ができる、知識があるからこそならではなのですね。
それはつまり、他がやらないことの利益をまとめて受けれるわけです。


非常に素晴らしいとは思いませんか?
知識あるだけで、利益得られる。これだけ。


簡単に話せば、前もって知識あればゲームの発売日よりも前に
手に入れることができ、誰よりも早くゲームができる。


こういったことです。
すみません。ゲームでしか脳が回転しません。


行動に対する利益は一定量確実に保証されます。
これは何に対しても同じです。


ただ成功というわけではないのです。
失敗も含めて利益なのですね。


なので、成功だけ!というのは一つの間違いですので注意が必要です。





知ってから後になって重宝することは多くある


そもそも知識やできることは、知ってから使えるものは少ないです。
資格でも取得してから実践ですぐさま主戦力として活躍できる場面


これはほぼないのですね。
そのため、ある程度の期間があります。


だんだんと頼られるようになったり、自らしていく
このようなことが起こってくるのですね。


なので、知ってすぐ活躍できる!といったようなことはないのです。
ただし、知ればその後が楽になりやすくなると言えることです。





知らないから知っている!できる!にするとその先がうまくいくお話のまとめ



知らないことをそのままにしては何も解決しません。
知って、出来る。このようになれればようやくスタートに立てるのですね。


そこから、どんどんと新しいことを手に入れるようになり
やがては、自分の思い通りに物事を進ませることが可能になることでしょう。


まずは知らないから知ることですね。
何を知らないのかわからないや知ることがわからない。


こういった問題もあるかもしれませんので、少しだけ付け足します。
実際何でもよいが正解になります。


ただ少しの興味だけで、進むことが良いです。
ない人ならば、ニュースなどを見てこれから何が必要になるのか?


こちらを考えていけば、おのずと行動できるようになるのではないのでしょうか?


今回は以上となります。
ありがとうございました。