幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

甘えで何が悪いのか?甘えることは素晴らしいことでもあるのです

f:id:minticecream:20190919170140j:plain


おはようございます。結城シキです。


働き者は馬鹿を見る。
これが実情です。身を粉にして活動していく


それも何分悪くないことないのですが、時には甘えた行動も必要だという
今回はそういったことを書き綴っていきます。



甘えで何が悪いのか?甘えることは素晴らしいことでもあるのです


「甘え」自体に悪い意味はないと僕自身考えております。
時にはストレス発散のために甘えの行動をする。


これがなければ、一生孤独と向き合い、ツライ日々を送る可能性があり得るのですね。
だからこそ、出来る時に甘えること自体は良いことでもあるのです。





甘えにおけるメリットは非常に多いです


甘えをした場合のメリットは結構大きいのですね。
それが下記になります。

・心身リラックス
・ある意味の思考停止
・意のままに活動できる


これら三つになるのです。
甘えてしまわなければ、これらが達成できないのですね。


しなければ、やがては自らを滅ぼし良いとされる方向にいかなくなります。
例えば、引きこもりですね。悪いとは言いませんが、頑張りすぎたものの引きこもりは


非常に心貧しい方向に進んでしまいます。


上に書いた三つを簡潔に書き綴っていきますね。





甘えによる心身のリラックスが可能になる


僕的には大切と思うことです。
心身と言うと、心と体ですね。


体はまだ傷ついても修復がすぐさまできます。
しかし、これが心になると何十年と修復に時間がかかってしまいます。


そんなことを回避するべく、甘えが必要だと考えております。
週1だけは甘える日を作るなどのことをすれば、その後のこともスムーズにいくはずですよ。





ある意味での思考停止は必要です


思考停止はあまりよくないとされるのですが
日々頑張り続けている人は、たまには思考停止の日を作るのも良いかもしれません。


いつもいつも頭を使っていては疲れてしまいます。
そんな疲れが塵も積もればなんとやらで、時には休息も必要です。


思考停止をし、ただボーっとするだけの時間を用意しなければ
いつまでも緊張状態から緩和されることがないのですね。


つまり、いつまでも楽にならず悩み続けている状態になるのです。
そんなことは誰だっていやですよね。





意のままに活動することができる


あまりよくないことだと思うかもしれませんね。
しかし、ある程度人はセーブしてしまいます。


そのため、嫌でもやらなくては!
やりすぎたらまずいな。でもやりたい。


こういった考えがあります。
しかし、甘えを使えばその分思うように活動することが可能です。


挑戦する意欲あっても行動するのが難しい
そんな時は甘えで、思うように活動してみましょう。


そうするだけでも世界が変わって見えていくはずです。





頑張りすぎる世の中だからこそ甘えは必要

f:id:minticecream:20190919170124j:plain


特に日本人です。
ニュースなんかでも見てませんか?


日本人は働き者なのに、生産性は低すぎる。
こういったことが起こっているのですね。


その背景には、労働者の特に高齢や利権の問題があり
思うように未来に羽ばたくことができないといったことがあります。


それはまた別のお話ですので、置いておくとしても
頑張りすぎてぶっ倒れるといったことがまかり通っているのが現在です。


それは人間としてどうなの?と思うこともあるのですね。
頑張りすぎることが当たり前ですので、逆に頑張りすぎない日を設けても


誰にも罰は当たりません。
月何百時間も労働し、サービス残業もしを続けているのならば


一瞬でも、自分を楽にさせるべく「甘え」を使った方が良いと思いますよ。





否定的な考えが多いですが、実際根性論では突破できないのが世の中


昔と違い今は、頭を使っての行動が必要になります。
便利な世の中になるからこそ、頭を使い自分の存在意義を自分で見つけ出さなくてはいけません。


同時に甘えに対する考えもどこかで変化しなくてはいけないのですね。
今までは根性論で解決!と言う方法を取っていたことも、これからはそれでは通用しなくなります。


何も能力ない!と本気で考えている人は、ロボットと勝負しより過酷な労働に身を置きます。
それはつまり、もう根性ではどうすることもできない状態になるのですね。


甘えは、それらを回避するための防止でもあり
自分は自分と言う価値観を損なわせないためのことだと僕は考えております。


だからこそ、これからのために今も根性論で進んでいるのならば捨て去り
甘えを時に必要とする行動が大事なのですね。





甘えで何が悪いのか?甘えることは素晴らしいことでもあるのですのまとめ

f:id:minticecream:20190919170140j:plain


何でもかんでも「○○すぎる」はよくはないのです。
しかし、ある程度の範囲ならばしたほうが良いのも事実です。


出なければ、視野を広げることもできませんし
思考が凝り固まるだけの年寄になってしまいかねません。


広い視野で、さまざまな価値観を持ち行動していく
そのためには、自らを許し甘えていくことも時には必要なのです。


今回は以上となります。
ありがとうございました。