幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

物事をうまく回すコツは焦らず自分のペースで進めていくこと

f:id:minticecream:20190912185500j:plain


おはようございます。結城シキです。


焦る場面は非常に多いかと思われます。
その焦りと向き合ってこそうまく進ませるようにできる


そんな気がします。
今回は「焦らない方法」について書き綴っていきます。



物事をうまく回すコツは焦らず自分のペースで進めていくこと


誰もがわかることだとは思います。
しかし、そんな場面に遭遇すれば適切な対処ができなくなるのも事実です。


そもそも焦りをすること自体あまり良いとは思えない場面が多いです。
良い面ももちろん存在しますが、大半はそれを理解することはないでしょう。


そもそも焦らない方法の一つに「状況確認」があります。
これは自分中心に物事を考えましょうということです。


自分勝手な放漫主義ではなく、自分のペースや自分ならばどのように対処すればよいのか?
こちらになるのですね。そうすることによって、大体は解決することが可能になるはずです。





自分のペースの掴み方は「深呼吸」からスタートです


余裕、要領、視野これら三つが劣っていると、焦りが起こります。
反対の言葉として「マイペース」があります。


しかし、どちらをとればよいのか?を考えると、おのずとマイペースの方が考え的には楽です。
自分なりのペースがつかめているからですね。それ以外に何もないのです。


結構過大評価している部分が強いのですが、実際焦っても何も生まれないことが多いです。
あらぬ失敗、二次被害などの別の問題が起こりやすくなるのですね。


だからこそ、あまり焦るな!ということにつながります。
どのようにして自分のペースをつかむのか?


こちらなのですが、答えは単純です。深呼吸をしてください。
まずは焦って意味があるのかどうなのか?を数十秒くらい立ち止まってください。


たった数十秒だけで人生が大きく変化する場面はお堅い職業くらいなものです。
大半は、別にそこまで問題が起こりません。


そもそも、何事もそうなのですが、ある程度のルールが存在します。
そちらを思い出し、実践するだけで解決することは容易いものです。


焦った場合、一旦止まり、状況の確認をしましょう。
これだけです。





周りに影響されてもほぼほぼ意味がないのです

f:id:minticecream:20190912185442j:plain


周りの状況で焦ることがあります。
心理的なことが要因なのかもしれないですね。


自分と関係ない人の悪口を聞かされた場合、その人とは接点ないのに嫌いになる


これとどこか似たようなものです。
人間は特にこういった感情に揺らぐのは非常に多いです。


しかし、先ほどと似たような考えで、そもそもそれに意味があるのか?
こちらを考えるのです。自分とは接点のない人の悪口を言われたところで


接点がないので、覚えておく必要性すらないのですね。
時間の無駄とはっきりと識別できますし、そこに影響されても意味がないのです。


一言で言うのならば、他人は他人となるのです。





しっかりとやろうと思えば思うほど焦る気持ちは高まる


何かをやろう!やろう!としっかりとしようとする人
こちらは焦ることが多いとされています。


実体験とかありませんか?自分がしっかりしなければいけない
このように考えると、自然と焦りもやってきます。


この場合もそうなのですが、あまりに考えすぎることは毒です。
それほどしっかりやっていても、評価は結果しか見ません。


過程なんていうのはすっ飛んでしまいますし、そもそも見られないところにあります。
なので、焦らず結果だけ何とかしていれば、それだけで十分だと思いますよ。


しっかりものは過程までもちゃんとしていこう!と思うからこそ、焦ることも多くなるのですね。




物事をうまく回すコツは焦らず自分のペースで進めていくことのまとめ

f:id:minticecream:20190912185500j:plain


自分だけのペースをいかにつかむのか?
これだけで大半の物事は何とかなります。


逆にしっかりしすぎて、やらなければいけない!と考えすぎているのならば変えていくことが良いかもしれません。
しっかりものほど、負担は大きいのですね。


なぜあんなにしっかりしてないのに、てきぱきできるのか?という人周りにいませんか?
結構お気楽でも上手に周りと良い関係を気づいている人いませんか?


逆に頭がよく、しっかりしているものほど心もやられてしまいます。
本当に自分のやっていて楽しいことや未来に希望があることならば


やらなければいけないのは十分理解しております。
それ以外のことが大半の世の中です。


直球で書きますが、別にあなたがいなくても物事は進みます。
だからこそ、自分なりのペースでいくだけでもうまくいくのです。


必要かどうか?では必要かもしれませんが、別にいなくてもいいのです。
こういうようにお気楽に考えましょう。


以上です。ありがとうございました。