幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

癒しは必要ですので一つくらいは確保しておくのがオススメです【生きる上で必要なこと】

f:id:minticecream:20190909184505j:plain


おはようございます。結城シキです。


みなさんは「癒し」をどれくらいお持ちですか?
結構軽視されがちですが、非常に必要性の高いことの一つであり


その役割の大部分は現代のストレス社会を何とかして解消する
このような一つの逃げ道のようなものです。


今回は「癒しの必要性について」を書き綴っていきます。



癒しは必要ですので一つくらいは確保しておくのがオススメです


人生の中でも相当高い位置に存在する必要性の高い「癒し」
そもそもなぜこれを持っていたら良いのか?をそこまで考えていない人もいるはずです。


なので簡単にですが、まとめてみました。


・ストレス軽減
・心身の疲れの回復
・孤独からの解放
・新しい価値観の生み出し
・モチベーションの向上


こちらが以上となります。
言葉にして書いたところ、非常に悩みましたね。


結構大事なことであるという点とわかりやすくをモットーにした。
これが非常に難しいです。まあそれはおいておいて。


上記の5つの点から次からもう少し詳しく書き綴っていきますね。





癒しの力によってストレスの軽減がされる


馬鹿にできないくらい重要なところだと思います。
国によってさまざまですが、人は基本的に働きます。


そのため、何かしらで必ずストレスとなる部分がやってきます。
趣味でも起こりえることなのですね。


大体ストレスというものは・・・


・長期的な積もるもの
・力不足などによる能力関係


長期的に続けていたことが積もりに積もってストレスになる。


適材適所ということが、そこまで考えておらず、自分に合った現場ではないときなどに起こる
能力によるストレスですね。


大体この二つでしょう。
人間関係にもこういったことが多いはずです。


最初は激怒されていても、何かしら理由があるのだろう
こう思っていても、長く続けばストレスになります。


それらを軽減させるのが「癒し」ということになります。
そもそも優れすぎているものですね。


下手すればお金がかからないものだったりも存在しているのでね。
こういったことが徐々に軽減される。それだけで「癒し」の重要性はある程度分かるかと思います。





心身の疲れを回復させることもできる万能型


代表的なものとして挙げられるのが「アロマ」「温泉」などですね。
心の奥底から疲れをとりましょう。そういった考えだと思われます。


同時に確実に疲れが取れるという体験をしている方も多いです。
ただそれだけではなく「動物」「自然の音」などを観て聴いてをし、リラックスする。


こういったことも疲れを回復させることの一つですね。
ストレスと身体的な疲れを回復させるを二つを一つに考えれるのではあるのですが


心理的なものとしては、奥が深すぎるがゆえに別に考えているから二つに切り離しています。
体の疲れは方法さえ間違えなければ、すぐさまとれると考えられています。


それをよりスピーディーにするのが癒しになるのだと考えております。





孤独から解放される素晴らしい力がある

f:id:minticecream:20190909184536j:plain


前提として「一人」と「独り」は意味がまったく異なっていきます。
前者は人数を示しており、1人ということであっても他にもいる可能性があります。


しかし、後者は独りをその単体として扱っているため、周りには誰もいません。
だからこそ意味が異なっていくのですね。


人間は社会的動物とされているため「独り」が非常につらい生物なのです。
老後の際に家族や独りの悩みが非常に強い人が多いとされています。


孤独であればあるほど、時間が長ければ長いほど精神の歪みも強くなっていくのですね。
どんな人でも定期的に外にでていき外の世界の空気を吸うのが大切なのです。


そうでもしなければ簡単に「死」を選んでしまいかねません。
そんなときにどうするのか?といったら「癒し」なのですね。


対極的というと間違いかもしれないのですが、癒しを考えているときに死を簡単に考えることは
ほぼないのかなーと思っているところもあります。


動物の動画や実際に飼ってみる。
これをするだけで死亡リスクを抑えられるなどの研究データもあるくらい


結構侮れないことではあるのですね。
それくらい孤独は辛いですし、癒しは強いのですね。





新しい価値観が入って来たり、生み出したりしてくる


簡単ではないのですが、癒しがあれば余裕ができます。
余裕ができれば、その分色々なことができます。


それが新しい価値観というものになったりします。
結構無理やりかもしれないのです。すみません。


ただこういったことが起こりえることを理解していただければありがたいです。
余裕ができれば、行動力にも繋がります。


だんだんと力を持つことが可能になるのですね。
だからこそ癒しの力は必要なのです。


今まで閉鎖的な考え方をしていたのが、癒しを受け入れてから
余裕を持ち視野が広くなり、少しの外交的な思考を持つようになったり


新しい価値観に関することはさまざまありますね。





モチベーションの向上に大いに貢献してくれます


最後にやってくるのが、モチベーションの向上になります。
癒してくれるからこそ、そのために力を振り絞れる。


新しい癒しを求めていくことを目的として、それが趣味となったりと
原動力にもなり得ます。


どんなに好きであろうと、モチベーションの低下が起こります。
その時にどのような対処をするのか?と考えたところ、癒しが必要だと考えに至りましたね。


ゲームで例えると素晴らしく僕的には楽なので使います。


ゲームをやる意味が「かわいいから」
それではそのかわいいは何なのか?となると「癒し」に繋がるのです。


どうしてこの内容のゲームがヒットしたのか?は日本には数多くあります。
しかし、詳しく見ていけばわかるように、キャラクターがかわいいからといったような「癒し」など


こういった理由が多いです。システムは二の次といった考えなのですね。
これをモチベーション向上と言わずして、何というか?と言う疑問もあります。





癒しは必要ですので一つくらいは確保しておくのがオススメですのまとめ

f:id:minticecream:20190909184505j:plain


今回の記事は、癒しでも必要性をチョイスしてみました。
どんな癒しがあり、どんなことが結局オススメなのか?は書いてはいません。


そういったことに関しては「見つけること」を重点的にしたいというのもあるからですね。
別にそこは考えていきますが、癒しに関して変化はありましたか?


軽い考えでいたら、バカを見るというようなことなのですね。
大袈裟にいってしまえば「人生に必要不可欠なこと」ですね。


忙しいのが世の中であります。なのでより癒しは必要なのだと考えております。
これがあるとないとでは、行動にも繋がっていきますからね。


今回は以上となります。
ありがとうございました。