幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

頑張ることを楽しむことに切り替えれば努力も楽になっていきます【楽しめば得】

f:id:minticecream:20190901145408j:plain


おはようございます。結城シキです。


努力や頑張りについて、非常に苦戦することが多いかと思われます。
それは非常にもったいないのかもしれないと考えました。


今回はそんな「頑張ることを楽しみに変えた良い」ことについて書き綴っていきます。


頑張ることを楽しむことに切り替えれば努力も楽になっていきます


考え方ややり方の切替をすれば、楽しい努力になると思われます。
これだけで相当楽になると思います。





頑張ることが苦しいという固定概念をなくした方がよい


第一になぜか、頑張りや努力は非常に苦しいこととして思われます。
世の中にはそれが楽しいと思い続けている人も多いですし。


結果よりも過程を好んでいる人もいます。
ただ、教育や社会での成果としては、結果の方が何より大事とされているため


頑張りや努力に関しての過程は蔑ろにされがちです。
大事なのは、誰しもがわかることなのですが、それを強く主張することはあまりよくないとされてます。


結果がすべてなのですね。それが世の中です。
だからこそ、誰にも見られず、認められず苦しいという負の感情が目立ってきてしまっているのだと感じています。


こういった負の感情は、流されていたりと影響されているということが常にあるわけで。
それらを自分には関係ないと判断できれば、それだけで楽になると思います。


これから頑張らなければいけないのか・・・


これを「これから頑張るぞ!」ということですね。
精神論の方向にいってしまうのですが、難しく考えるよりも簡単に考えた方が楽でもあります。


固定的な考えや周りの影響を受けなくし、頑張りや努力を良いものとして考える
このようにすればよいと考えております。





頑張りや努力は自分磨きのためにある

f:id:minticecream:20190901145420j:plain


頑張りや努力は誰のためか?
これを明確に理解していない人結構多いのではないのでしょうか?


実際誰のためではなく、自分自身のためにあるものです。
今誰かのために頑張っているということが、本当に大切でないものならば、捨て去ったほうが良いです。


その時間を自分のために費やすのが何より大事なのですね。
時間は無限にはありません。明日になったら何が起こるのか誰にもわかりません。


もしかすれば、怪我をしたりするかもしれません。
そういったことを考えると、今の時間を大切にすることが何より大事なことなのを理解できるはずです。


同様に頑張ることは、何かの目標があってやり続けていることです。
未来の自分のためになるものですし、例え挫折し諦めても、そこまでの力は自分の中にあるわけです。


それだけで何よりも良い時間を過ごしていると言えることなのですね。
何でもかんでも時間の無駄と言われることもあるかもしれませんが、それが自分のためならば


人から見た時間の無駄でも、自分からは有益な時間として語れるのです。
それが自分磨きの努力なのです。





みな頑張っているからこそ楽しむようにするべき


人は他の生物と違い、失敗してからなくなることは極めて低いです。
だからこそ、他の生物よりも頑張る時間が長いです。


お笑い芸人さんたちを見ていただければわかると思います。
語りたいことを大体表している人たちですね。


辛かろうが、笑っている人が好きだからやり続ける。
その努力は何十年が当たり前で、花が咲かない人の方が何百何千といる。


それでも続けている。といったことですね。
テレビなんかでも特集組まれていたりしますね。たまにですけど。


辛くても、何でも他人も頑張ってるからこそ、自ら楽しむようにする。
そうしなければ、すぐさま投げ出してしまうといったことが挙げられます。


いつか花咲くその日を待ち続けて、必死にやっていく。
その体験は後世に続くかもしれませんし、生きた証にもなりえるかもしれませんね。


過去の苦しい経験を表に出した方が、これから続く人のためにもなります。
失敗も含めてそれにあたります。





頑張ることを楽しむことに切り替えれば努力も楽になっていきますのまとめ



いかに楽しむか?はその人次第になります。
どんなに小さいことでも、これ今まで知らなかった~!として思うのもありです。


毎日同じことしているのならば、効率を求めて動いてみよう。
このように考えても良いのですね。何を楽しいと感じても良いわけです。


ただ負の感情に惑わされるな!ということを言いたいのです。
一度負の感情を抱けば、そのままよくないことの連続が起こります。


どんなに些細なことでも、イラっと来るのですね。
だからこそ努力は楽しめ!になるのです。


僕もひたすらブログを続けています。
何を待っているのかは、その先の未来がわからないのですが


今現時点で苦しいと思う感情も楽しいと思えているからこそ、続けれているのだと考えております。
そうでなければ、連続100日超えはできないと思ってますし。


何より、当ブログの記事数は700ほどになります。
デイリー1000PVなども厳しい状態になっています。


出来る時もありますが、出来ないときの方が多いです。
それでも続けるのですね。なぜなら楽しいからです。


以上です。ありがとうございました。