幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

諦めることも時として大事なことだと考えた方が良いお話【逃げの選択を作りましょう】

f:id:minticecream:20190809161315j:plain


おはようございます。結城シキです。


何か物事を進めていくうえで、確実に躓くことがあります。
その場合の選択として一つに「諦める」があります。


今回はその「諦めることも大事」なことについて書き綴っていきます。






諦めることも時として大事なことだと考えた方が良いお話

f:id:minticecream:20190809161534j:plain


何事も選択肢の一つとして「諦める」こちらも持っておいた方が良いです。


やはり何かをするうえで大切なこととしては逃げる選択を持つことは必要なのですね。
嫌々やっても成長することは厳しいですし、第一に嫌いなものを好きでやっていけ!なんていう無理やりを人は好んでやれるほどタフではないのです。


少し僕の話になりますが、昔は逃げることに対して非常に嫌悪感を抱いていました。これは教育がそうだった。ということも含まれますし。


逃げることは罪のような状況でもありましたね。
そのため、必死に毎日を生きていましたね。しかし、それも視野を広げてみると、そこまで頑張る必要は実際にはほとんどなく。


逃げても死ぬことは基本的にないのですね。それを見つけたときの感動は今でも覚えています。
ただ、しなかっただけに、精神を壊されることもありますし、それを完治することは決してないのですし、性格の歪みにもなり得ます。


そうならないためにも、逃げる&諦めるの選択は必要なのだと考えています。





はっきりとした理由を付けての諦めが肝心だったりします

f:id:minticecream:20190809161713j:plain


ただ何もなく逃げたい!と思ったときにこそ必要なことであり。
そもそも何が嫌なのか?を明確に知ることが大事です。


ブログを使いますが、下記の通りです。


・毎日新しいことを考えるのが嫌い
・毎日文字を書くのが嫌い
・必要文字数を設定しなければいけない
・言葉の辻褄を合わせなければいけない
・完成された記事を1枚投稿しなければいけない


こういったようなものですね。
僕が思うことですね。諦めろということなのですが、それはしません。


ただ、単純な感想を書いて何が嫌なのか?を知ることは大事なのです。
そうすれば、次に何かをする際に参考になるのです。


上のを利用します。


・毎日新しいことを考えるのが嫌い → 視野を広げ情報過多にする
・毎日文字を書くのが嫌い → 文字を最小限にし、絵や好きなものを使っていく
・必要文字数を設定しなければいけない → 単純な語彙力不足です
・言葉の辻褄を合わせなければいけない → 結論述べてれば問題ないのです
・完成された記事を1枚投稿しなければいけない → 完璧は誰も求めていません


これは改善などの参考になってしまい申し訳ないのですが、実際問題こういったように考えを改めることが大事です。
その中でも、より引っ掛かるものがあれば、その分野を諦めるか?の選択になります。


もう少しわかりやすいもので言えば「野菜嫌い」ですね。
どうしてその野菜が嫌いなのか?を明確にし、そこで本当に無理な感想をださせます。


すりつぶしてもだめなのか?味を変えてもだめなのか?見た目をなくしてもだめなのか?
よく、こういったようなことをすると、原型ないのならその野菜の意味はないのでは?と問われるかもしれないのですが


実際それを食べた!という結果が必要なのですね。
そこで気持ちに問題がなければ、これから徐々に難易度をあげていき改善ということをするのです。


しかし、それで無理とするのならば諦めて他のもので代用するのです。
このようにしていくのがよろしいかと思われます。





諦めることも時として大事なことだと考えた方が良いお話のまとめ

f:id:minticecream:20190809161315j:plain


今語ったように、選択肢として一つ持っておいた方がよいのです。
冒頭の結論で述べている通り、嫌々やっても意味がないのです。


ただし、明確な嫌でなければやった方がよいのも事実です。
何より諦める選択があるからこそ、精神的に楽であるようになれるのですね。


そうなれば、なんだってできてしまいます。
いつ諦めても良いということが心に少なからず存在している方が、逃げ道にもなります。


やはり人生では諦めるな!と言う声が非常に多いです。
しかし、それは昭和までのお話です。今は令和になっています。


なので、よりいっそう古い考えになっていることです。
いつまでも逃げるな!の根性論でいっていくと、成長することは決してないはずです。


これからの時代は、逃げてなんぼのもんだ!ということなのです。
そして、自分の本当に目指すべき能力を目指すのが最優先事項なのです。


そのためにも何事も選択肢に一つは組み込んでおくことが大切なのですね。


以上です。ありがとうございました。