幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

自分の視野が格段と広がるので本は読むべきです【自分の知識を増やしましょう】

f:id:minticecream:20190808162447j:plain


おはようございます。結城シキです。


みなさんは、本を読みますか?
今の時代ですと、読まない人の方が多くなっているといわれています。


しかし、こんな時代だからこそ読んだほうがよいこともあるのです。
今回は「本を読むと視野が広がる」お話を書き綴っていきます。





自分の視野が格段と広がるので本は読むべきです

f:id:minticecream:20190808162902j:plain


本というものは、つぶれてきていますね。
大半が、電子媒体に変わってきています。


別にそうなってしまっても活字自体は読めるので、問題ないのですが
やはり本というものは、非常に大切なものであり、自分の生き方のヒントを教えてくれます。


読む読まないとでは、世界が全く違って見えてくるかと思われますよ。
そのくらい本の力は強いものなのです。


考え方の違いも現れるようになり、そもそも語彙が増えていくようにもなりますので。
言葉を発することが容易にできるようになります。それも難しいことやら柔らかいものまで多種多様です。


その言葉を自分自身では覚えている。覚えていない。に関わらず、本を読むことによって脳には記憶されます。
そのため、気が付いたら言葉がでていた。なんていうことが多発するようになるのです。


面白いことで、自分自身にはそういった言葉を発しているとは考えないのです。
自然とありのまま思ったことを答えるようになるのです。


それが漫画であってもです。
海外の人は日本のアニメ漫画を読んで、日本語を覚えました!と言うお話聞いたことありませんか?


これが事実だとするのなら、本というものは素晴らしいと感じざる負えませんね。
文字を見るということで、自分自身の考えも新しく追加されたり、感情なども触れることが可能になるのです。





まずは何かを見ることを始める

f:id:minticecream:20190808162922j:plain


小説と漫画だと、やはり見ているものが違うのではないのか?と思うかもしれないのですが、正直な話小説の方が良いのです。
ただし、子どものころ思いませんでしたか?小説はただ文字だけで、読むのが辛かったなど。


これがあるからこそ、小説は気難しいとされるのかもしれません。
大人になっても本に慣れなければ、小説を最初から読むのは厳しいと思います。


三日坊主で終わりの可能性の方が高いですよ。
なので、漫画をオススメするのです。まずは本に触れることから始めましょう。


そこから段階を得て、小説にいき、ハリーポッターなどの長文にいくのが良いと思われます。
そもそも小説は想像をするので、その時点でギブアップの可能性が少なからず存在します。


この想像がいかに難しいことなのかは、今してみていただければわかることです。
サイコロの展開図を組み立ててください。なんかが当たります。


何が何面に当たりますか?と質問されたら、もうたまったもんじゃないですよね。
考えることがめんどくさいに変わっていきます。


そのくらい想像というものは難しいものであり、これをすることが小説だと思っております。
もっと難しいと思いますよ。部屋の間取り、主人公がどういう見た目なのか?


様々なものを想像するのです。本当に続けるのが難しいですし、諦めてしまいます。
しかし、すべては慣れが良いのですが、小説も慣れてしまえば、読むスピードもあがりますし。


同時に内容の把握もしやすくなっていきます。
別に速読選手権に出るとかではないはずですので、じっくりと濃く読んでください。


速読に関しても、ある程度は努力次第と思っております。
まったく見てない人が速読なんてまず無理なお話だと思いますよ。





自分の視野が格段と広がるので本は読むべきですのまとめ

f:id:minticecream:20190808162447j:plain


話脱線しましたね。すみません。
本自体は、その人のヒントを与えてくれるものです。


ただし、それは読んでいる人の正解とは思わないようにしてください。
何にでも当てはまってしまうことがありますし、第一にそれで成功すれば、大体の人が成功していることでしょう。


あとは行動になりますね。いくら読んでも行動しなければ、何も始まりません。
専門書やライフスタイルだけのお話です。


しかし、それらを活用すれば自信を上げることもできますし。
何と言っても考え方も変わっていきます。


この考え方の変化も何より大事だと思っております。
固い考えですと、これからやってくる新しいことにすんなり順応できませんし、置いてけぼりを食らってしまいます。


そうしないようにするためにも、ある程度の本を読むべきなのです。
一応悪い影響をもたらす要因にもなりえる本なのですが、それはこちら以外にもあり得るお話ですし。


逆に悪い影響をもたらさない趣味がある方が稀ですね。
思想などは特に他人に影響を与えるものが多いです。僕はこれを求めていたんだ。なんていうのがそれにあたります。


ただ、このように考えるとある程度の視野が広がるようになる。
これが素晴らしいことなのだと思っております。


今は本当に本を読まない人が増えているとされています。
別に馬鹿が増えたということではなく、インターネットの普及だと考えております。


すべてがそこで賄ってしまうので、暇つぶしもインターネットです。
自ら手に入れることをしなければ、本を読むことをしないでしょう。


なので、インターネットも大事ですが、考えが今は一番あらぬ方向に行ってしまいかねないので
本を読みましょう。おのずと自分の力になる日がやってきます。


以上です。ありがとうございました。