幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

【特に若者へ】3年間の時間は絶対に無駄にはしなようにするべき

f:id:minticecream:20190728160622j:plain


おはようございます。結城シキです。
社会人に出れば、3年という縛りを付けられます。


これ昔から言われていることらしく、僕もここ数年で知ったことです。
それくらい興味なかったことでもあります。


しかし、扱うことになっているのですが、やはり3年というのは非常に僕からすれば長い時間です。
無駄に足踏みしているのは、非常にもったいないと感じざる負えません。


今回はそんな「3年間縛りは本当に無駄なこと」について書き綴っていきます。



3年間の時間は絶対に無駄にはしなようにするべき

f:id:minticecream:20190728160638j:plain


大体3年という暗黙でのルールが存在します。
特に社会人になれば、それが表立って現れることでもあります。


その際に考えうることとしては、めんどくさいと思うはずです。
僕だってそうですし、普通に考えればそのようになるのも仕方ないことです。


それくらい若者にとっては3年と言う時間は長いという認識ができます。
新卒3年はよくある話なのですが、実際それをした場合転職が有利になるのか?は僕にはわからないことです。


そもそも本当につきたいところでしたら、3年以内にやめてさっさといくべきことです。
それをしないのならば、そこまで意思が固まってないことを容易に想像することは可能です。


同じくその3年は努力をし続けているということも別に悪いことではないのですね。
若者の3年は本当に、どこを見ても大事とされています。


20歳で色々と体験しなければ、視野を広く持たねば、30代40代に苦労するといわれています。
苦労は買ってでもしろ!と言う言葉があるように、努力が必要な世代でもあるのですね。


しかし、これは嫌なものは進んででもやるべき!ということではないと考えています。
嫌なものは嫌ですし、それで成長するとはとても思えないのですね。


別に階段を一歩進むかもしれないのですが、嫌なものですとその進み方は非常にスローになるのは明白です。
一昔前なら、それは正解かもしれませんでしたが、今の時代ではそれは不正解です。


のびることを伸ばすのに注力しなければ、世界から置き去りにされてしまうとされています。
そののびる得意なことであっても、世界を見れば下の下の下の無限に続く下の下といった感じの位置かもしれないのです。


それくらい大袈裟に考えなければいけないレベルのところにいると考えた方が良いのですね。
怖い時代でもあります。


minticecream.hatenablog.com





何をやっても良いのです。ただ無駄な時間は過ごさないように

f:id:minticecream:20190728160650j:plain


仕事はしなければいけません。そのため、会社に属さなければいけないのです。
お金を得ることは大事ですし、生きていくためにも必要です。


なので、やめろ!ということは決してないのです。
その3年間を無駄な行動をしないようにするべきと考えるべきなのです。


3年間に何ができますか?と自分に問いかけるのです。
何もできませんということは決してなく、ただただわからないの一言なのですね。


視野が狭いに繋がるのです。なので、そのためにも視野を広くもつことが大事なのですね。
何でもいいのです。まずはがむしゃらにやっていくのが大事です。


動画投稿でお金を稼いでいる人いますし、それが仕事なんだ!とこれからの時代は当たり前になってきます。
なので、努力をして何が結果に結びつくのかはわかりませんし、誰もが予想することは不可能です。


そのため、やってみようになるのです。一番は本を読むことです。
そこからやってくるスピリチュアルな世界に飛び込むのも大事なのです。


何を得るのか?を気にしてはいけないですし、これを僕の得るものにしよう!と考えるのが大事です。
そうすれば、いつかは役に立つ日がやってくるのです。


ただぼけ-っと3年を無駄に過ごすのはNGなのですね。
365日X3もあるのですよ。僕はブログを毎日投稿していますが、これまじでつらいんです。


やってみればわかることですし、やらなければわかりません。
そして、何のためにやっているのかは、やってから考えることです。


すべてはやらなければわからないのです。


minticecream.hatenablog.com





3年間の時間は絶対に無駄にはしなようにするべきのまとめ

f:id:minticecream:20190728160622j:plain


無駄ということは決してないはずです。何かしら自分の力になる部分がやってきます。
そのためには、日々の試行錯誤が必要ですし、視野を広げるのが大事です。


視野を広げるなんて簡単にいいますが、実際かなり難しいことです。
そんな簡単にできれば、みながみな視野が広いですし、やりたいことをやっているでしょう。


要領に関しても、そんなにすぐに良くすることはできず、徐々にでしかないのです。
そのため、努力が必要なのです。誰かに指示されてやっているなんかは絶対に成長しません。


自分自身で感じて、考えて理解してようやくスタート地点に立てるのです。
大人でも無駄に過ごして、ただ文句ばっかりいって時間を浪費している人なんて本当に多いです。


それで人生楽しいのか?と言いたくなるレベルです。
年齢なんて時間さえ進めば、誰しもが重ねるものです。


そのため、こういった子供のような大人が増加すると思っております。
しかし、年齢も関係なく努力!ということを徹底して取り組もうとすれば、その分良い結果が訪れると思います。


以上です。ありがとうございました。


minticecream.hatenablog.com