幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

【時間を大切に】人を批判するより自分を磨く方が有意義に過ごせます

f:id:minticecream:20190702091822j:plain


おはようございます。結城シキです。
インターネットが主の時代になっている影響により、批判意見が多く見える環境になりました。


言われた人はたまったものじゃないことですし、いった側も何も幸せと言うことを感じることができなくなります。
今回は「人を批判する時間を自分に使ったら有意義になる」ことについてかきつづっていきます。








人を批判するより自分を磨く方が有意義に過ごせます


人を批判する時間をそのまま自分磨きに使ったほうが何かと有意義に過ごせます。
これは、時間は有限だということであるためのお話です。


無限に時間があれば、批判に費やすことも損ではないのかもしれないです。
しかし、人生の中で100年の間で自分が何をし、何ができるのか?そして何を会得するのか?を考えると、その時間は限られるようになっていくのです。


そのため、有限である時間を下手に減らすことは無意味であるということなのですね。
1分1秒であっても、自分に費やすことができれば、それだけで能力も上がっていくようになります。


一部の人からは無駄とされている資格でも、大学でも知識がこれからの力になります。
自分を助けるものの一つになります。批判をしていては、それらの時間も取れなくなります。


趣味に関してもどうでしょう?大体面白いとして趣味になるわけですし、それに時間を大量に費やしたいと思いませんか?
楽しさをより楽しくさせたい!とそう感じるはずです。


人を批判することは、それらができず、より批判するようになるのです。





自分磨きの時間は本当に限られている


自分自身の能力の向上や見た目の変化は、人の持つ時間に左右されます。
人はいずれ老化します。それに伴い、今までできたことができなくなってしまいます。


見た目も相応になっていくのです。そのため、より適応していくために磨かなければいけないようになるのですね。
若ければ何でも許される環境に属しているからこそ、考えも鈍くなっていきます。


しかし、現実は末恐ろしいものであり、突然切り離されてしまうのです。
面倒みられ怒られ、成長や教育のために言われ続けていたことなのですが、ある日を境に言われなくなった。


大人というのはそういった残酷な世界に生きているのです。
怒られるうちが花と言葉があるように、そういった時期こそ親身に受け取らなければいけないのです。


物覚えも悪くなり操作感覚も鈍くなる。思考さえも固まってしまう。
これが続いていくのですね。


批判に時間を費やすということは、これがそのままの形で成長していくのです。


minticecream.hatenablog.com





人を批判することは自分を防衛すること


自信がなく、能力がなく、何もわからない
こういったことが人を批判することに繋がってしまいます。


ある種の自己防衛のために人を批判します。
そこに内容はなく、意見をだせ!といっても、自分で考えろの無責任


最終的には、彼らは責任を取りません。
そのため、いっていることが無茶苦茶になります。


防衛と判断するのならば、納得することなのかもしれないですね。
しかし、そこには何も生み出さないですし、何も得るものもないのです。


相応に悲しさだけがやってくるようになるのです。





疑問などの自己の考えに対する批判は別に良いこと


Twitterやインスタグラムなどのニュースが後を絶ちません。
この時点でわかる方は多いかと思われます。そうです。こういったバカ騒ぎや犯罪まがいのことに対しての批判や非難はしたほうが良いのですね。


これともう一つあり、自分の考えでは事足りないときに対しての批判は良いのです。
ちゃんと受け入れることも大事なのは、言うまでもないかもしれないのですが、一応


やはり生きていくうえで、自分だけの考えでは突破不可能な壁があります。
それはいくら悩もうが難しいのです。そのため、他人の力を借りることが重要なのです。


見ず知らずの人の一言でも構わないのです。
批判は俺はこういう考えだ!と少し鎌をかけるようなやり方をし、相手に回答を求めることなのですね。


おのずと答えてくれる人も結構います。しかし、そうやった最後に必ず、受け入れる姿勢や考えは十分持つことが必要なのです。





人を批判するより自分を磨く方が有意義に過ごせますのまとめ


人を批判することは、時間の無駄です。
しかし、すべてにおいて無駄とされることはなく、必ず良い面も持ち合わせています。


同時に批判する人は、助けを求めているからこそ批判するのだと考えております。
世の中は広く、誰もが自分自身の考えを理解していません。


空回りをして、結果などを見ていくのです。
自分磨きをすることは大事であり、失敗しようがそれは自分の成長のためとして受け入れるのです。


それを他人にぶつけることは良くないことです。
時間は有限です。限られた中でどうやって豊かにするかを考えましょう。


以上です。ありがとうございました。


minticecream.hatenablog.com