幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

【工夫&改善の秘訣】質よりも量の方が何よりも大切なことだと考えています

f:id:minticecream:20190609172916j:plain


おはようございます。結城シキです。
たびたび何の分野でも言われていることで、質と量をどちらをとればよいのだろうか?
こういった議題が上がるわけです。


今回は「質と量の関係性や重要性」について触れていきます。








質よりも量の方が何よりも大切なことだと考えています


これは僕の結果としての報告にもなりますし、オススメもします。
基本的に質よりも量の方を優先して考えることが何より大事です。
何事も複数の体験や経験がなければ改善や工夫ができません。


そのため、突然質を高める!といった意気込みをしても実際に結び付けれるかどうか?といったことは非常に難しいとされるはずです。
何より、質に関していえば、永遠と追及が可能です。それでいて麻痺をすることもあるのです。
同じものを何回も見ていると起こるゲシュタルト崩壊的なものですね。


量や続けることに関しては比例と言う考えであり、1歩けば1進むといったことが体現できます。
それでいて、こちらの方が質を高めるよりも難しく日々の改善も見つけやすい状態になるのではないのか?
このように考えております。


そして、周りの影響力も見え始めるのですね。量が多ければ多いほど、反応は見えやすくなります。


minticecream.hatenablog.com





量の重要性、結果何が起こるのか?


量をこなす。このことだけで、人は成長をしている。頑張っていると周りからの評価や自分自身の自信にもつながります。
ここで素朴な疑問が生じるかもしれません。


なぜ量をこなすだけで人は成長をしていると考えられるのか?ということですね。
これは非常に簡単であり、普通量をこなすことは無理なのですね。
量をこなすことは、つまり毎日続けることに関連することであり。


1日で100を達成することも良いのですが、どう考えても人のキャパというものは存在します。
そのため、1日1を100日続けることの方が何かと楽にはなるのです。
一番わかりやすい例が「ブログや動画投稿」ですね。


1日に100投稿と考えたら胃に穴空く気がしませんか?
正直僕はオススメはしません。その100投稿を毎日やり続けることをオススメします。
そうすることによって、周りからの反応が良いものとなります。


量を重ねることによって、自身の継続力やパフォーマンスはあがっていくと思っています。





工夫&改善を求めるには量が必要


量を求め続けることはすなわち、日ごろそれを目にしていることにつながります。
そのため、創意工夫や改善を見つけ出すことが可能になります。
同じように同じことを続ければ、何かしら考えては行動をするかと思われます。


ブログで言うのならば、他の人の記事を見に行くとかですね。
これだけでも、工夫や改善がみられるわけです。
なぜこういったことが起こるのか?ですが、量を重ね毎日見ているようになると、確実にそれ主体にものごとが進むようになります。


毎日ネタ探ししているとかですね。これが非常に量を求めるときにおいて、習慣化することの秘訣になります。
同じものをやり続けていると、感覚がマヒしてしまうことが必ず起こるのですが、そうなってしまえば、周りの反応をうかがうのですね。
色々なことを使えるのが、量というものになります。


量がなければ、質を高めることも困難かと考えております。


minticecream.hatenablog.com





質は基本的に、コピーするもの


質はあとからやってきます。
この理由は、創意工夫や改善もあるのですが、最初は誰もが何もわからないのです。
この時に質を高めることや、まだそこまで体験やノウハウがない状態で、高めることは非常に困難を要します。


ゲシュタルト崩壊と言う言葉があるように、ブログでいえば、同じ記事を何回も見続けて1つの記事に膨大な量の時間を注ぎ込むこと
これをすると、いつしか麻痺をします。そのため、やっぱやめよう。と言う結果に落ちてしまいます。
そうなれば、アウトプットが意味をなくし、インプット過多になるのです。


大体質はコピーでカバーをすることが可能です。そもそもコピーをするべきなのですね。
そこから、自分のものに変化できるようになるのです。
慣れるまではコピーでよいかと思われます。





質は徐々に自分なりで高めていけばいい


量をこなすことで改善や工夫ができるようになります。
そしてコピーをすれば、ある程度質は保たれます。
しかし、続けていると、同じものであるため、見向きもされなくなります。


それではどうするのか?質はあとから徐々に高めていくのです。
まずは量をこなさなければ、体験やノウハウを獲得することができません。
質はあとになってやってきては、すぐに実践するのです。


それが例え間違っていたとしても、やり続けることは大事なのですね。
自分なりのオリジナルを作り出すことができれば、おのずと周りからも支持されるようになります。
量をこなすことは質を高めるための秘訣にもなるわけなのです。





量を稼ぐことによっての体調不良はNG


何かを続けることや量を稼ぐことはすなわち自身の健康面にも悪影響なことがあったりします。
風邪をひかない人なんていないですし、多忙なときは必ず存在します。
何より続けることや量を増やすことは同様に、アウトプットしようとしている情報量も枯渇していきます。


そのため、非常につらい状態が続くかと思われます。
ブログではネタや記事の文字数に関して苦労するかと思われます。
結果として体調を壊すのですね。当たり前のお話なのです。それくらい力をすでに入れている人が多いのです。


ただ、体は資本であり、無理に続けることはオススメしません。
すぐにしていることに問題が発生してしまいます。
それは自分よりも周りがいち早く察知します。しかし、教えてはくれないのですね。


数値として現れるようになるのです。
ゲームでも体調不良のときは、僕でも休んでいるくらいですからね。





質よりも量の方が何よりも大切なことだと考えていますのまとめ


簡単に書いていきましたが、結果的には両方が大事ではあります。
しかし、最終的に質はやってくるものであり、量をこなさなければ、成長はしません。
逆にこれで証明ができるかと思われます。


継続がそこでやってくるのですが、実際それができないのです。
大半の人は質よりも量の部分で脱落することでしょう。継続することが難しいと感じるでしょう。
それくらいに毎日何かをすること量を増やすこと、続けることは難しいのですね。


極端なことを言えば、有名どころをコピーしてしまえば、質はある程度保たれるのです。
そのための量だと考えてもらって構わないかと思われます。
永遠とコピーだけなのは、逆に叩かれますし、自分の成長もつながりません。


なので、変えようと思ったときに変えたり、慣れた頃くらいにやるのが良い方法でしょう。
無理に量と質の両方を最初に求めすぎると、かえって脱落します。
求めるものが多すぎるのです。人は欲求に忠実だとされてはいますが、あまりオススメはしません。


それくらい量が重要であり、量に体力や精神力が持ってかれるということだと考えてくれた方がよいかもしれませんね。


以上です。ありがとうございました。


minticecream.hatenablog.com