幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

【自己防衛】批判を気にしない精神はとても重要だというお話

f:id:minticecream:20190606140247j:plain


おはようございます。結城シキです。
何かをしているとき、必ず「批判的思考の人」が現れます。
世の中みながみな心が広いというわけではないのですね。


今回はそんな「批判を気にしない精神の重要性」についてお話していきます。








批判を気にしない精神はとても重要だというお話


基本的に他人からの批判的声は記憶しないほうが身のためです。
大体自分にめがけてやってくるものが多く
あなたのため、あなたのためっとおせっかいすぎることをしてくるのです。


彼らはあなたに興味があって声をかけているのではないと考えてください
特にインターネットのような匿名でのやり取りの場合は、批判系のものが非常に多いです。
日本のゲーム市場を見ていただけると、それが一目瞭然とされています。


どんなゲームでも高い批判率があり、コメントも意味不明な羅列が多いとされています。
それらを踏まえてゲームを作れば、どうなりますか?
リリースする前にサービス終了がされます。


これは当然の未来であり、当然のことでもあります。


minticecream.hatenablog.com





批判の大半は受け入れる意味がないもの


大体の批判は受け入れる意味がないものとされています。
炎上でも事の発端が、とんでもなくどうでもよいことがよくあり、批判をする人がダメージをうけたのか?と不思議に思うくらいに火は燃え上がります。


問題の最初の部分をよく見ずに批判する人も多く、見たからと言って理解せずする人も後を絶ちません。
実際文章を長く書いていても、実際にすべてに目を通す人はほとんどいないということです。
それがSNSのTwitterの少ない文字数であってもです。


解釈の違いというのもありますが、大半はよく見ずに批判をするのです。
そのため受け入れることがそもそもできず、なぜ?理由は?と答えても無反応なパターンが非常に多くあります。
もちろん、参考になれるものもあるのですね。


これはインターネットの外の世界の仕事や学生も同じことが言えるのですね。





人は批判的な思考が主として生きている


ネガティブと言う言葉がよく聞く言葉としてあるように、大体人はみながネガティブです。
どんなに成功者であっても、どんなに富があろうが基本はネガティブです。
正直怖いのです。それは自分が昇っていくことも、他人が昇っていくことも怖いのです。


現状維持が一番得策と考えている人が多いため、何かしらの変化が起これば確実に問題が発生します。
それが批判的思考ですね。理由もなく叩くということです。
一個人であっても同じなのです。どうしてこの人がのし上がったのか?と考えると、出てくる言葉が、どうせ運かコネと思うのですね。


理解できないというわけではないのですよ。僕もそうですので。


minticecream.hatenablog.com





嫉妬あるいは妬みが多く存在している


周りの友人、一般人、有名人、成功とされている人は、どこにでも存在します。
それを見てどう思いますか?祝福するのならば、良い考え方です。
しかし、批判する人が圧倒的に多いのです。


嫉妬、妬みが非常に多く、なぜあいつが?と自ら動いていないのにもかかわらず、つらつらと批判的言葉が浮かんでくるのです。
もちろん、嫉妬や妬みは理解は十分にできますし、それが努力をしている人からすれば、よりでてくるものです。
勉強も必死にやっても好成績とれない。そうなると心は歪んでいきます。正直者ですので、しょうがないのですね。


ただ、世の中には色々な人がいると理解した方が何かと都合がよいのです。





成長すればするほど、周りはより批判的になる


自分がもし成功したと周りから思われている状態になればどうなりますか?
もちろん批判されます。それが上に上がっていけばいくほどに声の数は多くなっていきます。


「無能上司」


このことについてどう思いますか?
そのままの意味で、無能な上司として思うかもしれません。
しかし、世の中は能力主義であり、途中で入った人でも能力がずば抜けて高ければ、とんとん拍子にあがっていくのです。


それを祝福できず、無能上司とレッテルを張る。
いくらできても、周りに好かれなければ、NGとされるかもしれないのですが、実際はそれも間違いのケースもあるのですね。
人の性格は非常に暗く、暗黒面に落ちています。年を重ねれば重ねるほど、その傾向が強くでてきます。


これは、世の中の成功者にも同じように言えますね。
トップ勢は総じて批判も多いのです。



批判は気にしないほうがストレスも軽減


長く書きましたが、結局のところ批判はある程度スルーしなければ、ストレスがたまる一方なのです。
すべての人に愛される方法なんて基本的にないのですね。
昨今ではあの「マザーテレサ」でさえも、本当は聖人ではなかったのではないのかな?と囁かれるほどです。


そう思えば、批判は気にせず平常通り過ごせば、ストレスは軽減されるはずです。
見に行く心があるのかもしれないのですが、ある程度見ないほうが賢明なのですね。
感情の低下はどんな人でも、落ちる時はジェットコースターレベルで落ちていくのです。


その件数が多ければ多いほど、心に来る負荷も多くなるのですね。
インターネットならば、まだよいのかもしれません。現実世界は陰湿なものがやってくるかもしれないです。
気にせず、そして何かあれば相談する改善されなければ、その場から去ることが一番良い方法です。





批判を気にしない精神はとても重要だというお話


批判だけに目をとられてしまえば、時間の無駄です。
まず考え、悩む時間が非常に無駄になります。
その時間他に費やせばもっと有意義な時間を過ごせると思いませんか?


批判する人は、最終的に責任はとりません。
落ちる人を見るのが、楽しいのです。自分自身が落ちているため、足の引っ張り合いをしようとするのです。
そうなれば、意味がないのですね。スルーが安泰です。


先ほども書きましたが、参考程度のものも含まれているケースもあるのです。
すべてがダメということではないのですね。かなり多いので、見つけるのが困難かもしれません。
そして、体験や知見をもとに批判をしている人もいるのです。


受けている側の体験や知見もあるため、ここでわかり合うことは非常に難しいのです。
その場合は視野を広げ、そういった考え方もある。このようにして引き出しにしまっておけば、何ら問題ないことでしょう。
批判意見はストレスになります。スルー安泰です。


以上です。ありがとうございました。


minticecream.hatenablog.com