幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

悪く考えることが多い人の注意点について話します。

f:id:minticecream:20190531213422j:plain


おはようございます。結城シキです。
何かしら出来事が起きたりすると、勝手に悪いことを考え出す人が多いかと思われます。
僕もそのうちの一人であり、時間があればその分変なことを多く考えてしまいます。


今回は「悪い思考力」について触れていきます。








悪く考えることが多い人の注意点について話します。


人は何かしら考え行動しようとするときや一人になったときに必ず、難しく解釈します。
言葉はおかしいのですが、なんとなく意味は通じるかと思われます。
挑戦しようにも、こういったことが必要なのではないのか?自分には務まるのか?といったことが例えになります。


正直人に操り人形のように扱ってもらったほうが何かと楽ではあるのです。
しかし、それはある種の自分の逃げのようなものであり、相手側は結果的にすべてを背負うことはできないのですね。
何でもかんでも難しく考えると、そのように寄生することに重点を置いてしまいます。


これが悪いことであり、正直世の中にはそこまで難しいことなんてないのですね。
逃げることも簡単でありますし、思考を巡らせ問題を解決する。この行為自体に難しいと感じることが多々あります。
何事も簡単に、簡潔にまとめ実行することが、心的にも楽になっていくのですね。





簡単に、簡潔にまとめることを難しく考えない


派生にはなりますし、一番このことについて触れていった方がよろしいでしょう。
難しく考えるな!と次に来るので、簡単に、簡潔にまとめること!結局それが難しい!と思うことでしょう。
しかし、その考え方が間違っていると思ったほうが良いのかもしれません。


簡単に、簡潔にと書いているため、そこを難しくとられてしまっては意味がないのですね。


あ!雲が歩いてる!


このように思考停止のレベルで物事を考えるということですね。
投げやりじゃないか!自分勝手と思うかもしれないのですが、逆にそれくらいの方がストレスもたまらず、完璧という考えはなくなっていきます。
人間は何かと間違いが起こるものです。そのため、難しく考える人の大半は完璧を求めすぎています。


なので、手を抜き簡単に終わらせる。問題があったらその時に考えよう!の精神は大事なのです。





完璧主義者になろうとしている人が多すぎる


誰しもが超人になりたい!完璧に物事をこなしたい!そう思うはずです。
しかし、これは逆側から見れば「逃げている」としか思えないような考え方なのですね。
完璧主義者ということは、つまり息をつく時間が1秒たりともないのであり、つまらない人間だと思われるようになりますし。


それが好きでもないことであれば、おのずと自分にも悪い影響がやってくるのです。
こまごまと見過ぎたために、間違った際に自分の責任だ!と押し付けるようになります。
結果的に、心身ともに疲れがやってくるのです。


昨今の発達しているコンピュータ技術でさえも間違いばかりです。そんな彼らでさえ間違えるのですから、人間なんて間違えまくりです。
完璧なんてなろうとする方が逆におかしいのです。





「どうせできない」などのネガティブ思考


どうせ何もできない。結果はすべてがすでに決まっている。
このように凝り固まっている思考を持っている人は日々が楽しめなくなります。
悪いことを題材にする際に確実にネガティブ思考はやってくるのですが、はっきりいってネガティブ思考はほとんどの場合意味をなさないです。


逆に自信の損失もあり、結局のところ有益なものをもたらすことが少ないように見えます。


ネガティブ思考になるな!とは言えませんし、確実にリスクを考えての行動は必要です。
どうせできないといった考えをするよりかは、人は間違って成長する生き物ですので、あえてやってみることをオススメします。
気が付けば、タイムアタックを考えるほど成長していたなんていうお話もあるくらいです。





悪く考えることが多い人の注意点について話します。のまとめ


悪い考えは誰しもが持ち、いつでもやってくるものです。
すべてが悪いとは言い切れませんし、考えるな!とはいいません。
ただ、考えすぎるのは後々に響きます。これは胸を張って言えることです。


何事も自信は大事なことであり、それがなくなれば挑戦すらしなくなります。
それはつまり、ストップではなく退化なのですね。
成長しなければストップと考える人いませんか?


生物は衰えがあります。そのため退化が正解なのです。
退化のスピードは徐々にあがっていくものです。そのため、遅れてると思い1歩進んでも10歩下がることなんて容易にあり得る話です。
悪い考えは退化の合図と考えるのも良いかもしれません。


以上です。ありがとうございました。


minticecream.hatenablog.com