幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

インターネットで自分の情報を開示してはいけない理由

f:id:minticecream:20190516132348j:plain


おはようございます。結城シキです。
インターネットの普及は留まることを知りません。
それにより結果的に被害に当たるケースも増えていきました。


今回はそんな「インターネット上で自分の情報を開示しないほうが良い理由」について触れていきます。








自分の情報を開示すると起こる問題


Twitterフェイスブックなどで、自分の情報を事細かく書いている人が、ここ最近多くなっていきました。
そのため炎上すればすぐさま住所、名前が特定され、人生が転落してしまうケースが非常に多いです。
一昔前では、インターネットに情報を差し出しても、今の時代のようにはならず、時間が進むにつれて情報自体なくなっていきました。


しかし、現代はインターネットのグローバル化が進行しており、誰もがアクセスすることができ、それゆえに問題が多発しております。
やはりこれもインターネットの普及スピードに教育が追いついていないのが現状なのだと思いますね。





よく言われる名前に関すること


インターネットで一番問題視されるのが「名前」ですね。
フルネームをそのままユーザーネームでつけてしまい、挙句の果てに自分の知り合いやご近所さんに知られてしまう。
結果として、破滅に向かって行くといったケースは非常に多いです。


名前だと一個人を特定するのにはもってこいの代物なのですね。
すぐさま特定されては、どんな人物なのかを知られてしまいます。





部屋の画像をアップする行為


部屋の画像をアップする行為もそのまま危ないとされています。
インターネットでは、色々な人が使っていること、それは様々な専門分野の人が使っているに繋がります。
部屋の画像で、壁の塗装などで何を使っているのか?どこに住んでいるのか?といった情報が見えてしまいます。


部屋をアップすることは、それ相応に住所をさらけ出している他ありません。
そのため、下手にアップする行為自体はやめた方が身のためです。





自己顕示欲によって開示がなされる


人には一定の自己顕示欲があります。
やはり誰しもが認められたくてしょうがないのですね。
特に若い世代だとその傾向が強くでてきてしまいます。


その結果、自慢投稿が頻繁していくのですね。
最悪犯罪まがいのことも投稿し、俺はすごいやつと見られたくなっていくのです。
すごいやつでも、良い方面ではないのであれば、ただの悪です。





炎上がヒットだと思い込んでいる問題


インターネットに何かを投稿した際に、炎上するケースが増えていきました。
日本では、しょっちゅう炎上していますよね。
なぜか?ここ最近では炎上がヒットしていると間違っている考え方をする人が多くなっていきました。


炎上はばずっているのではなく、批判が多くやってきているのですね。
それを理解せず、自分が人気者だと勘違いをするあまり、より過激にエスカレートしていくのです。
結果的に、見られないようなものまでやってしまいます。





開示に伴い対策を何かしら考えているのならまだよい


これからの時代個人が争うようになりました。
その結果、自ら何も知らずして人気者になりたいがために、なりふり構わず公開してしまうケースが後を絶ちません。
公開してから攻撃してくる人たちを、こちら側には一切わからないのですね。


なので下手に反撃をすることができなくなります。
そうなってしまっては意味がないのです。


公開する前には、確実に特定されないような仕組みを作り出した方がよいのですね。
特定されても良いのですが、攻撃されないようにが一番大事ですね。





就職、就活において響いてくる。


今の時代ですと、会社側も秘密裏に受験する人のインターネットの情報をサーチします。
そのため、何か問題を起こしていると、採用を見送られてしまうことも中にはあります。


バカッターなんかがそれにあたりますね。
彼らは自分の私利私欲のために問題を起こして、炎上し、挙句の果てに賠償&就職不可能に陥ります。
露頭に迷う生活になってしまうのですね。そこに至ればもう遅いです。


結局インターネットからは消えることがなく、一生苦しみ続けることになります。





インターネット上で自分の情報を開示してはいけない理由



結果的には開示してしまえば、自分の身に危険がおよびます。
それをしている人は、こちら側が一流のハッカープログラマーでしか特定ができないのですね。
大体の人は、それが不可能であり、反撃することはできなくなります。


動画サイトの力が日々強くなってきているため、何も考えずにリアルの情報をさらけ出してしまう人が多くなりました。
それに伴った被害も多くなっています。ニュースで公開されていないだけで、相当数の人が被害にあっていると考えております。
特に女性なんかだと、襲われるケースも少なくなく、ストーカーといったことから事件になるようなことに繋がります。


オンラインゲームの怖いお話と検索していただけると、大体ぶっ飛んだものがでてくるので、参考程度に見ているのもありですね。



以上です。ありがとうございました。