幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

権力やお金などの誰もが認める力を得た瞬間に人は昔の記憶を忘れる。

f:id:minticecream:20190108124235p:plain




昔の記憶を忘れる。


おはようございます。結城です。
下積み時代。若き時代。苦労話。人生色々なことが起こり続けます。
何もなく平行に進む世の中は確実にないのです。


ニートでさえ、日々何かが起こり、選択し、解決し、その日を終えます。
日本と言う国は命の危険が極端に低く、とても平和です。それでも、日々何かが訪れるのです。
生物はそれらをどのように攻略し突破するかで大きく変化していきます。


現代社会では、ストレスや貯蓄といった問題が大きくニュースになっています。
税金が上がる。新しい税が増える。もらえなく払うことが多くなる。
年金もここ最近強制の文字を使ってはいないのですが、国が自動で手続きできるようにするとなりました。


別にそれらに問題はないです。国がそのようにしているのだから、別に考えても切りがありません。
しかし、社会で生きていく中で必ずお金が必要になっていきます。
頭の中でお金を得るには?と話すと会社に勤続します。そこで学校ではいっさい習わないことが起こりえるのです。


それが現代若者を悩ませている権力を持つものの指示ですね。
いわゆるパワーハラスメントです。俺が昔苦労したのだから、お前も苦労しろ!
世界は楽な方に向かって行くのですが、なぜか、楽な方には向かわず、あえて苦しい方向に向かっているところが多くあります。


結果的に、人の心の余裕がなくなり周りも見れなくなってしまう。
これらの原因の多くは、上からの指示、お金が増えず消費だけになる生活です。
それを死ぬまで続けなくてはいけないというストレス。


中には、それらの考えをしたくないがために、仕事をして思考停止させるような働き方をしている人もいます。
学生時代の大人は、楽しい人生を想像していた方は多くいたでしょう。
しかし、現実は真逆であり、学生生活の方が何百倍もたのしかった!と話す人の方が多いです。


そもそもなぜ?上の人間は下を考えず行動しようとするのか?
これは、その立場になってみないとわからないことなのです。立場という言葉を使いましたが、実際はその人自身になってみないとわかりません。
その人の体になり、脳になり、思考回路になってみないとわかりえないことです。


ちなみに僕は、一生かけてわかりたくないことです。
以上です。ありがとうございました。