幽閉図書館

当ブログでは、主に私が疑問に思ったこと知っていることをただ淡々と書き綴っていく場所になっております。

どうしてゲームのレベリングは飽きられやすいのかについて!!

f:id:minticecream:20180122183344p:plain


おはようございます。結城です。
現在ゲーム市場はとても大きな進化を遂げています。
日本でもスマホゲームが力をものすごく持っていたのですが、家庭用ゲームもよいだろう!という考えは増えていっています。


人気作品だけかもしれないのですけどね。
そのような流れが来ていることはとても良いことです。
そんなゲームなので、ここで一つ昔から意見がわかれる「レベリング」について


このことを少しですが、書いていきます。


関連記事:ゲームに近道はないもの!楽して強くなろうとしたら逆に弱くなるからやめろ!!





RPGは好きだ!でもレベリングは嫌いだ!


「RPG」ゲームジャンルのメジャーと言えるものの一つです。
これなくして、ゲームなんてないよ!といわれるくらいです。
ロールプレイングゲーム」と言います。名前通り長くできる!という意味で使っていたり、そのまま長くできるからということでやっていたりするジャンルです。


ゲーム選びに迷ったらまずこれ!といわれるジャンルです。
そんなジャンルなのですが、問題があります。
そうです「レベリング」と呼ばれる。レベルを上げる行為のことです。


最近のゲームはランクなどのレベルを上げるという行為を実装しているゲームは結構あるのです。
音楽ゲームでさえも、それを導入しているところも珍しくないのですね。
なので、レベルを上げること自体はやはりみな知っているあるいは、やっているのですね。


そんなレベルを上げる行為なのですが、好き嫌いが分かれるのです。
なんで嫌いなのか?それは、「足止めや同じことの繰り返し」だからですね。
人は同じことを長時間続けているとつまらなくなるので、仕方ないのです。


同じことの繰り返し、足止めはRPGだと先の物語も見たい!と思うでしょう。
なので、余計につらくなる要素の一つなのですね。
だから、嫌いという人も結構いるわけなのです。


関連記事:ゲームにおいて『強くなりたい』はとても良いことだったりする。





先が見たいという感情が高くなると余計にめんどくさくなる


先ほどRPGだと先の物語が見たい!だからレベリングがつらくなる!余計になど
それは十分わかることです。アニメなども今日は楽しかった次が楽しみだなーでも一週間後だだりーと思うでしょう。
同じことです。ただ、アニメはいずれやってくるものなのですが、ゲームだと自分で進めていかないと進まないのですね。


なので、結果的にレベリングが必須ということになります。
中には、低レベルで最後までいけるよ!という人もいるわけなのですが、皆が皆そのように力があるわけではないのですね。
楽に進めるためには、絶対にレベルを上げてステータスを伸ばすことをしなくてはならないです。


関連記事:ゲームの大型モンスターほど燃える展開はなかったりする。





ゲームのレベリングが飽きられやすいまとめ


どうしてゲームのレベリングは飽きられやすいのか?についての簡単なまとめでした。
やはり結局のところ、やらないと先には勧めないことが多いです。
オンラインゲームとかだと、レベル制限というものもあるので、なおさらツライものです。


ですが、それがいずれ思い出になるものです。
ゲームは思い出を作るものです。RPGなんかだと、古い作品でも最後のシーンは感動だったなーと今でも言う人は多いでしょう。
レベリング以上に感動する思い出のほうが強いです。


諦めずにやればいずれ見えるものなので、ファイトです。


以上です。ありがとうございました。


関連記事:誰しもがなるゲーム序盤に起こる3つの問題について!!